沿革

1983(昭和58)年・新宿区西新宿7丁目7番地25号において資本金500万円で設立
・農林中央金庫殿と取引を開始
1984(昭和59)年・本社事務所移転
・開発センターを設立(新宿区西新宿)
1985(昭和60)年・本社を西新宿4丁目へ移転
1988(昭和63)年・富士通ソフトウェア協議会(FSA)に加盟
・資本金1,500万円に増資
1989(平成元)年・大阪営業所を設立
1991(平成3)年 ・自社保養所“Villa小諸”を長野県小諸市に開設
1994(平成6)年・事業の進展に伴い新宿地区3事業所を一元化し渋谷区代々木3丁目へ移転
1997(平成9)年・大阪営業所を大阪支店に変更し大阪市淀川区西中島3丁目に支店を設立
1998(平成10)年・資本金3,000万円に増資
2001(平成13)年 株式会社アップウェア を設立
2002(平成14)年 ・厚生労働省より委託を請け、IT技術者育成のための訓練を開始
・有料職業紹介業認定を取得
2003(平成15)年・経済産業省の「情報セキュリティ監査企業台帳」に登録を開始
・富士通株式会社コアパートナーとなる
2007(平成19)年 ・大連TOA(大連梯欧欸軟件有限公司)を設立
・NSOV(Nihon Software Outsourcing Vision, Inc.)に資本参加
・基本情報技術者試験免除対象科目履修講座(午前試験免除の為の講座)認定(IPA)を受ける
2008(平成20)年 株式会社アルテックス(大阪)を設立
・株式会社コムワイズを設立
・国際交流ネット構築サービス試行を開始
・プライバシーマークを取得
2009(平成21)年 ・IQ(画像監視)シリーズの販売を開始
2013(平成25)年 ・事業所を西新宿2丁目へ移転
2015(平成27)年 ・フィリピンの3社(iTECH-RAR、VocTech、SIMPLIFY日本語スタジオ)と業務提携契約を締結