採用情報

- RECRUITMENT INFORMATION -


  応募はコチラからする

   採用イベントのご紹介


◆2021年度大学インターンシップ実習を実施しました

期間 ① 2021年 8月 6日 (金) ~ 8月 20日 (金)
② 2021年 8月24日 (火) ~ 9月  6日 (月)
時間 10:00~17:00(昼休み:12:00~13:00)
場所 本社
対象者 大学3、4年生、大学院1、2年生
学部学科専攻不問
目的 IT技術は多様化し、激しく変化しています。
大学で学んだ事が、そのまま実践で役立つとは限りません。
そのような環境に対応する能力をグループで課題行うことで養っていただいております。
 ・ 問題解決能力
 ・ コミュニケーション&コラボレーション能力
 ・ 自立的に学習する能力

実習内容
(知識・経験)
【カキュラム】
① オリエンテーション  (自己紹介・会社説明 等)
② 業界知識   (コンピュータ業界、情報サービス業の動向 等)
③ 就業基礎知識  (社会人マナー、仕事のやり方の基本 等)
④ 社会人基礎力  (前に踏み出す力、考え抜く力、チームで働く力)
⑤ 実習 : 課題 (グループワーク)
⑥ 当社若手社員との情報交換  (当社の様子や仕事の内容 等)
⑦ グループ活動、プレゼンテーションの体験
⑧ 評価 (成果確認のための面談)

【経験】
企画力、コミュニケーション力、プレゼンテーション力
課題 新商品企画
グループワーク       成果物はこちら! <  第1回①    第1回②    第1回③    第2回①    第2回②    第2回③      >

担当者からのコメント 2021年度のインターンシップは、昨年同様に学生さんと社員の安全を第一にできる限りの安全対策を講じたうえで
インターンシップ実習を敢行いたしました。

初日はオリエンテーションを実施。
実習生の皆さんに自己紹介をしてもらうとともにインターンシップに対する意気込みも発表してもらいました。
IT業界への理解、就職について強い関心をお持ちの方が多く、それぞれの方が何かしらの目的を持って
実習に参加されいたようで感心しました。

その後、社長より会社案内、業界動向の講義があり午前は終了。午後は、いよいよ教育部の実習にバトンタッチ。
コンプライアンス、社会人基礎力、会社の仕組み、ビジネスマナー、システム開発の流れなど座学を行いました。
座学が終わったら、実習の目玉であるゼロベースから作成する新商品企画の演習です!

例年とは違い実習できる範囲が狭まってしまうこともありましたが、実習生の皆さんは
真剣にディスカッションをしていていました。
初めて顔を合わせたメンバーにもかかわらず、終始にこやかに協力し合っていた様子がとても良く印象的でした。
ポジティブな気持ちで学べるのもグループワークの良さだと思っております。
また、例年開催している当社技術者との交流の場では、「距離を取って対面での交流」と「オンラインでの交流」の
2パターンを経験してもらいました。
この経験により、「対面」と「オンライン」でのコミュニケーションの一長一短を気付いた学生さんは多かったようでした。

最終日には社長、役員等(5~10名)を前にして新商品のプレゼンテーションをしてもらいました。
毎年個性的な企画を発表してくれるのですが、今年も社会人生活に慣れてしまうと忘れてしまう、
気づかなくなってしまう視点で練られた企画発表をしてくれて、大変刺激的発表会となりました。
発表に緊張しつつも「自分たちの企画をしっかり発表する」という気合とアピール力を感じ、
良い発表会になっていたと思いました。

また、実習終了後に学生の皆様から、メール、手紙によるメッセージを多くいただきました。
とてもポジティブ気持ちで実習に参加されたことが分かる内容ばかりで、
「学生のうちに学んでいきたいと思うことが定まった」、
「実習終了後の学校生活を送るうえで新たな課題ができた」とのメッセージもあり、
学生時代に課題や目標が明確に分からないまま過ごされる方が多い中、社会で活躍するうえで、
大切なことを吸収していただけたように思いました。

インターンシップ実習を開催して本当に良かったと思いました。
みなさんお疲れ様でした!



◆トーキョー・シゴト・ワゴンに参加しました

トーキョー・シゴト・ワゴンとは?

東京都産業労働局が主催で行っている中小企業しごと魅力発信プロジェクトの一つです。
貸切バスで1日2社、都内の中小企業を訪問し、仕事などを体験できる無料の参加型のツアーです。

「社員教育が充実していて、毎日が充実している企業」に選ばれました!!



◆静岡大学 就職祭( 2016.03.15)に参加しました